無事に大部屋へ帰還しました

お知らせ

昨日、2時間ちょっとのオペを終え、そのまま24時間は術後経過室へ移動しました。

直後は麻酔やらの影響で少し眠れたのですが、午後6時頃からはうつらうつら眠ったり起きたりの繰り返し。

痛み止めの座薬などを入れてもらうも、やはり創部はそれでも痛むし、腰の手術なので寝返りはひねらないように動かないといけないし、体には3本の管と、様々な計器類が装着されているので動きもかなり制限されるので苦しいことこの上ありませんでした。

そして一夜開けて今朝、計器類が取れて大部屋に帰還。

午後3時に創部に着いていた血抜き用の管、午後5時には最後の点滴も終わってこちらの管も取れました。

それでもまだ起き上がることはできません。

入院中

明日の朝からリハビリ開始、早く歩きたいものです。