進化するVRゲーム! 位置情報と空間を認識させるとトンデモないことに!

全般

 

VR(バーチャルリアリティ)技術とは、頭にゴーグルタイプのディスプレイを装着し、あたかもその場にいるような感覚を楽しめるモノ。

よくテレビなんかでも芸能人が装着させられ、ジェットコースターの映像等を流されてワーキャー言っているアレですよ。

首を動かせば連動して360°の景色が観られたりもするんやけど、その場を動くことは出来ません。

これが、いま居る実際の現場とミックスさせ、更に位置情報と空間を認識させることが出来ればどうなるか……。

 


※そんなメチャ怖いわけではないけど、苦手な方は注意です。

 

!!!

テレビ画面の中で展開される最近のホラーゲームでさえ怖くて手が出せないというのに、こんなもん出したらアカンやん!!

 

記事では最後に

・製品化に至るまでにはあと5~8年はかかる
・さらにゲーム以外にも、VR恋人、VRペット、そして生前のデータを使用して亡くなった人に会えるVR故人も可能

と結ばれていますが、うーん……ゲームだけならまだいいけど、これでいいのかなぁという、なんだか複雑な感じですね。