スマホ「共闘ことばRPG コトダマン」をプレイしてみた件

スマホ

スマホ用ゲーム「共闘ことばRPG コトダマン」が4月16日よりサービス開始となったので、ちょっと遊んでみたのですが。

共闘ことばRPG コトダマン

これが意外に面白くって、ハマっちゃっておるのですわ!

 

セガからこんなゲーム出るよっていう情報は知っておったのですが、絵柄もなんか某ビック○マンみたいやし、タイトルネーミングも「コトダマンって!」と、割とスルーしていた感じだったのですよ。

しかしPVなんかを見ていて、「ちょっと面白そうやな」と感じてダウンロード。
いざプレイしてみたら……

これは新感覚RPGじゃあああ!

って、そんな叫んだわけではありませんが、グイグイと引き込まれてしまったワケです。

 

RPGですから敵と戦うワケですが、7文字(マス)の中に手持ちのカードに記載されているひらがなをはめ込んでいき、単語をつくる!

これだけです。

出来た単語の数だけコンボとなり、攻撃力がアップして行きます。
また、長い文字数の単語を作ると、そのキャラクター固有の強力な技を発動できたりもします。

作りやすい短い単語で刻んでいくか、一発大ダメージを喰らわすか。

ここがポイントなんですな。

 

コトダマン

登録されている(判定される)単語数も相当なもので、例えば「あしか」というのをつくった場合、「あし(足)」「しか(鹿)」「あしか(アシカ)」と3つの単語としてカウントされ、3コンボとなります。
これがこのシステムの面白いところで、意図しないところで単語としてカウントされ、「えっ、こんな単語あったんや……」ってなことも。

また「あるかなぁ……どうかなぁ……」と、恐る恐る入れてみたら、
「あるんかーい!」
と笑ってしまったのは、漫画「キングダム」に登場した廉頗(れんぱ)将軍の四天王筆頭である「かいしぼう(介子坊)」でした(笑)。
これがあるということは他のキャラクターもそうですし、違った有名な作品も入っているやもしれませんね。

 

これからゴールデンウイークに向けて色んなイベントがあるようで、強力なキャラや、そのキャラを召還(ガチャ)するために必要なアイテムも大盤振る舞いされるようですヨ!

そしてこの3日間で100万ダウンロードを突破したようで、その記念としてプレゼント内容が更にプラスアルファされた模様!

これはもう気になったら少しお試しでプレイするしかありませんぜ!

 

■「共闘ことばRPG コトダマン」をプレイしてみようかな……