ニンテンドースイッチ「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」CM動画再生数うなぎ登り!

ニンテンドースイッチ

今月1月18日(木)発売予定の「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」のCMのラップメロディ&歌詞が、頭から離れないと話題になり、動画再生数も80万回を突破しました。

インパクトであったり、脳内リフレインはCMにとってかなり重要な要素で、任天堂は昔からこういったCM作りが巧いですよね。

例えば


「ファミコンウォーズ」のCM。
みんな、体育のランニング時に真似しましたよね。

あと

「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」のCM。
これはもうド肝を抜かれましたね。
まだ馴染みのなかったラップ、そしてあのダンス。
最後の踊りのパートなんて、あれ、「ランニングマン」ですよ!

いい作品というのは、どれだけ年月が経とうが色褪せないものです。

さて肝心の「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」というゲームなんですが、ジャンルとしては戦略シミュレーションゲームとされています。

まあウチの子供も、テレビを見ていてまず最初にあのスイッチのロゴが表示され、「カチッ!」と音が鳴った瞬間に100%ガン見。
しかしよくわからない例のウサギ(ラビッツ)はあまりお気に召さないようで、ソフトを欲しがることはないのですが、やはりあのラップのメロディ&歌詞はお気に入りのようです。


これを見れば全てが解る!「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」

最初に抱いた印象と、これほどかけ離れたゲームも珍しいです。