ニンテンドースイッチ「2018年3月末までの3か月に600万台を増産」 ドラゴンクエストビルダーズも発売決定!

2017/12/17(日)ニンテンドースイッチ

年度末に向けてスイッチの生産計画が加速

この年末商戦に向けていままで以上に作ると言われていた「ニンテンドースイッチ」本体ですが、2018年3月末までの3か月に600万台を増産する計画しているとのこと。

まだまだ手に入りにくい状態が続いており、俗に言う転売ヤーさんのふっかけ価格がなんとも腹立たしい状況ですが、ネットよりは実店舗を回られたほうがゲット出来る確率が高いような気がします。

それでも「忙しくて店を回るのはなかなか……」という方は、水曜日をメインにショッピングサイトをチェックしてみては如何でしょうか。

 

ドラゴンクエストビルダーズ発売決定

ドラゴンクエストビルダーズ

そんな本体の加速に合わせるかのように、ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」の発売日が発表されました。

発売日は2018年3月1日(木)
価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに4,800円(税抜)となっております。

早期購入特典は「スライムの目」と「スライムの口」のレシピの先行入手となっており、またAmazonで購入すると「スライムランプ」のレシピ、イオンで購入すると「キングスライムランプ」のレシピが先行で入手できる特典も付いてきます。

近頃の「よゐこのマイクラでサバイバル生活」のせい……いや、お蔭ですっかり「マインクラフト」に興味を持ってしまった我が子。

「マイクラ欲しぃ~!」と大声で訴えるようになってきました。

「ドラクエビルダーズ」が出るなら、こちらの方がいいのか、それとも本家の方がいいのか……。

悩むところで御座います。